【move編(女性ボーカル)】頭文字Dの曲・主題歌まとめ【オープニング・エンディング】

本ページはプロモーションが含まれています

driving_seat頭文字D/MFG
スポンサーリンク

頭文字Dといえば、ユーロビートのイメージが強い方も多いはず。

しかし、オープニングやエンディングで日本人女性ボーカリストの声を聴いたことはありませんか?

このアーティストはmove(m.o.v.e)というグループです。

頭文字Dのアニメの大半の主題歌を担当し、moveの存在なくしては頭文字Dのアニメは語ることができない存在となっています。

そんなmoveについて、頭文字Dの使用シーンとあわせて曲・主題歌をまとめてみました。

スポンサーリンク

move(m.o.v.e)とは?頭文字Dで流れていた女性の声は?

move(現名称はm.o.v.e)は、木村貴志さんが、結成した音楽グループ。

メンバーは、ボーカルのyuri、ラップ・作詞担当のmotsu(本名:瀬川素公)、リーダー(プロデューサー)のt-kimura(木村貴志)で構成されています。

ただし、t-kimuraは活動途中の2008年12月にグループを脱退し、プロデューサーに専念しています。

頭文字Dのオープニングやエンディングでよく耳にする女性ボーカルの声は、moveのyuriのものです。

グループ名の由来は、一つの音楽性に落ち着かず、つねに何かを追い求めること、国籍や音楽的な枠組みと言ったジャンルに囚われず常に進化と変化を繰り返すことという、というプロデューサーであり、グループを結成したt-kimuraの想いが込められています。

尚、結成から8年後の2005年に、アメリカ進出に伴う商標登録上の問題から、グループ名を「move」から「m.o.v.e」に変更しています。

スポンサーリンク

moveと頭文字Dのつながり

moveは決して頭文字Dのために誕生したアーティストではありませんが、アニメ頭文字D first stageの主題歌を務めて以降、切っても切り離せない存在になっていることは間違いありません。

頭文字D Final Stageの主題歌としてmoveが決まった際には、ボーカルのyuriがmoveが15年間活動できたのは、頭文字Dというアニメに出会えたことが大きい、と話しています。

アニメfinal stage の制作発表の翌年、2013年3月にグループは解散しました。

30日間 頭文字Dの名曲を無料視聴!「Amazon Prime Music」はこちら!
スポンサーリンク

1位:Gamble Rumble

頭文字D Third Stage テーマソング

moveの名曲の一つ。

motsuのラップから始まるこの曲は、聞くものをその気にさせてくれる一曲。

映画公開されたThird Stageのテーマソングであり、オープニングの榛名山を下るシーンはCGながらとてもかっこいい。

スポンサーリンク

2位:BRAKE IN2 THE NITE

頭文字D First Stage オープニングテーマ

歌詞そのものが頭文字Dのためにつくられたかのような、この一曲。

頭文字Dのオープニングと聞いて、この曲が一番最初に頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

アップテンポな曲でありながら、yuriの声と歌詞が沁みる一曲でもある。

スポンサーリンク

3位:around the world

頭文字D First Stage テーマソング(20話以降)

頭文字Dといえば、この曲という方も多いのではないでしょうか。

シンセサイザーを刻むようなアップテンポの曲ではないが、始まりを予感させてくれるような曲調に仕上がっている。

尚、オープニングテーマで使用されている部分は曲の2番である。

スポンサーリンク

4位:Blazin’beat

頭文字D Second Stage オープニングテーマ

motsuの高速ラップが心地よい一曲。

moveには珍しい曲の導入部分に仕上がっている。

シングルとアニメでは曲の始まり方が異なるため、ここも聞きどころの一つ。

スポンサーリンク

5位:rage your dream

頭文字D First Stage・Final stage エンディングテーマ

どことなくさ寂しさがのこるこの一曲。

motsuの作詞センスを感じられる曲でもある。

first stage の拓海が精神的に成長していくさまを、このエンディングソングが描いているような気がする。

スポンサーリンク

6位:DOGFIGHT

頭文字D Fourth Stage オープニングテーマ

motsuのラップがかっこよく、自然とのりたくなる曲。

歌詞もまるで頭文字DのプロジェクトD編に向けて作成したような一曲。

シングルランキングは決して高くないが、ロングヒットを記録した。

スポンサーリンク

7位:Noizy Tribe

頭文字D Fourth Stage オープニングテーマ(11話以降)

初めてyuriが作詞した曲ということもあり、ボーカルメインの曲に仕上がっている。日本語版だけでなく、英語版もかっこいい。

スポンサーリンク

8位:Raise up

頭文字D Fifth Stage オープニングテーマ

マンガ調の始まりが印象的なオープニング。

数多くの車がオープニングで登場するため、ここで初めて車の色を知った方も少なくないのではないでしょうか。

尚、プロモーションビデオでは土屋圭市と愛車のAE86が登場している。

スポンサーリンク

9位:Blast my Desire

頭文字D Fourth Stage エンディングテーマ

シンセサイザー等の電子楽器の使用が少ない一曲。

プロジェクトD編のバトルのスリリングさと、yuriの低い声がうまくマッチしている。

スポンサーリンク

10位:Days

頭文字D Final Stage 挿入曲

頭文字Dのために書きあげた未発表曲。

乾信司とのバトル終了後に使用された。

シングル未発表というところに、moveの頭文字Dへの愛を感じる。

最終話を彩った、まさに名脇役。

スポンサーリンク

11位:夕愁想花

頭文字D Fifth Stage エンディングテーマ

moveの最後のレコーディング曲。yuriのきれいで透き通るような声が印象的です。yuriとmotsuの想いがこの一曲にこもっていることを感じます。

スポンサーリンク

12位:Nobody reason~ノアの方舟

頭文字D Fourth Stage エンディングテーマ(11話から)

moveには珍しく、テンポのゆっくりとした一曲。アニメの内容を回顧しながら流れるエンディングが印象的。頭文字Dの最終回を盛り上げた名脇役。

スポンサーリンク

【スマホでもオフラインでも】頭文字Dに登場するmoveの曲を無料で聞く方法!

Amazon Prime Musicの30日間無料体験でオープニングエンディングの名曲を聞く!

Amazonが運営する、200万曲聞き放題のサービス。

アマゾンプライムの30日間無料体験に付帯するAmazon Prime Musicには、頭文字Dの曲が多数収録。

ランキング1位の「Gamble Rumble」はもちろんのこと、「SUPER EUROBEAT presents 頭文字D」のアルバムや、新劇場版頭文字Dの曲も無料で聞けます。

スマートフォンアプリもあり、オフライン再生(通信なしでの再生)も可能。

Amazon Prime Musicで、頭文字Dの興奮をいつでも味わうことができます!

スポンサーリンク

moveの現在

2013年3月で解散してしまったmoveですが、解散の明確な理由は分かっていません。

ただし、ボーカルのyuriさんは2010年に出産し、一児の母となっております。

このことが影響しているのかもしれませんね。

motsuさんは、別ユニットで活動しており、今もなお音楽活動を継続しています。

数多くの有名アーティストに楽曲を提供した実力と、若くしてアメリカに渡ってダンスとラップを学んだ熱い心の持ち主ですので、今後も活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

頭文字D(イニシャルD)アニメシリーズ(First Stageからすべて)を無料で全話見る方法

「TSUTAYA TV」で全アニメシリーズを30日間無料視聴可能!

新作、準新作などを除く、10,000タイトル以上を視聴できる動画配信サービスです。

あわせて、DVD宅配プランの「定額レンタル8」を活用すれば、新作も楽しむことができます。

この「TSUTAYA TV」と「定額レンタル8」のセットプランで、月額2,659円(税込み)で楽しむことができます。

しかも、登録から30日間は無料で楽しむことができ無料期間中解約も可能

頭文字Dに関しては、なんとFirst StageからFinal stageまで、全アニメシリーズ視聴できます。

漫画界の歴史に残る熱いバトルを、無料で味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

頭文字Dで使用されたmoveの名曲を取り上げてきましたが、頭文字D以外にもファイナルファンタジー等のアニメにも主題歌を提供しています。

その結果、Animelo Summer Live(通称:アニサマ)では、欠かせない存在となっていました。

そんなmoveは頭文字Dのファンだけでなく、幅色い方々が今でも聴きつづけています。

moveのラストアルバムには、上記人気曲をはじめとして、他アニメに使用された曲も収録されています。

是非この機会に、頭文字Dとmoveの音楽に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

Best moves. ~and move goes on~ スペシャルデラックス盤 [3CD DVD][CD] / m.o.v.e価格:4,147円
(2019/9/3 00:39時点)
感想(1件)
あなたへのおすすめ!
頭文字D/MFG
シェアする
たくろうをフォローする
T A C L O G

コメント

タイトルとURLをコピーしました