【千と千尋の父さん?】頭文字D最強の敵ゴッドフット・ゴットアームとは?【筑波山に行ってみた】

initialD_tsukuba頭文字D
スポンサーリンク

頭文字Dの北関東最終戦にして、最強の敵であるパープルシャドウ。

そのホームコースである、茨城県筑波山に行ってきました。

そこは城島俊也が戻してしまうのも分かる、勾配のきついコースでした。

そんなパープルシャドウと筑波山のコースについて情報をまとめてみました。

まさか、ゴットフットこと星野好造が千と千尋の神隠しに登場しているとは?!

スポンサーリンク

北関東エリア最後にして最強の敵!パープルシャドウとは?

星野好造と城島俊也によって発足した茨城エリア最強チーム

若かりし頃、レースで腕を鳴らした二人を筆頭に発足したチーム。

茨城県内に系列チームをいくつも持っており、仲間うちからは神様のような存在とあがめられている。

栃木エリアにて対戦した「東堂塾」とはライバル的存在にあり、ジムカーナやサーキットでしのぎを削りあっている。

スポンサーリンク

ゴッドフット、ゴッドアームとは?

星野好造(ゴッドフット)はGT-Rをこよなく愛すアクセルワークの達人!

hoshino_GT-R

地元で土建屋の社長を営む、おしゃべりなおじさん。

神業的なアクセルワークから、周囲から「ゴッドフット」と呼ばれている。

純正では理論的にドリフトがしにくいスカイラインGT-Rをいとも簡単にドリフトに持ち込むことができる技術を持つ。

このテクニックは、東堂商会の東堂社長も舌を巻くほどである。

高橋啓介とのバトルにおいても、2本目の下りでグリップが利かなくなったR34GT-Rを、見事にドリフトでコントロールした。

城島俊也(ゴッドアーム)はワンハンドステアで車を操る理想的なドリフトの持ち主!

NA_AP1

ワンハンドステアと呼ばれる、独特なハンドリングテクニックを持つ城島。

左手はシフトノブにおいたままで、右手のみでステアリング操作をするスタイルは、ドリフトとグリップの中間をゆくコーナリングを理想としている。

また、走行ラインにも独特なものがあり、タイヤの性能をグリップポイントを間違わなければ、どんなラインでも大きなタイム差がでないという持論を持つ。

このライン取りにも、藤原拓海は苦戦を強いられた。

ちなみに、普段は医師をしており、完璧主義者であるとのこと。

【余談】ゴッドフット千と千尋の神隠しってなに?【星野好造がモデルなのか?!】

千と千尋の神隠しにて、千尋のお父さんが星野好造に似ていると話題になりました。

ツイッターでは「走り屋だった頃のゴッドフットと家庭を築いた後のゴッドフット」などのツイートが広がり、youtubeでも千尋の父が頭文字Dに参戦という動画があります。

作中でもフルアクセルを踏んでおり、走り屋時代の心が残っているのでしょうか?

https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/1162318983011262464
千尋の親父が頭文字Dに乱入したようです
スポンサーリンク

パープルシャドウホームコースは?

筑波山にあるフルーツラインがパープルシャドウの聖地

tsukuba_corse

茨城県石岡市にあるフルーツラインが、パープルシャドウのホームコースです。

今は朝日トンネルというトンネルが開通していますが、以前は生活道路として活用されていました。

作中にも「朝日トンネルの早期開通を」という看板が登場しますが、その看板は実際にフルーツライン存在します。

tsukuba_asahi

頭文字Dに登場する筑波山は漫画とゲームでは走るコースが一部異なる

tsukuba_corse2

ゲームセンターの頭文字Dのゲームは、上りと下りの複合ステージです。

マンガやアニメの頭文字Dに登場したコースだけでなく、その先にあるパープルラインも含めた複合ステージです。

パープルシャドウなのに、ホームコースはフルーツラインなんですね笑

スポンサーリンク

パープルシャドウのホームコース、筑波山フルーツラインに行ってみた!

フルーツライン・パープルラインともにキャッツアイが多く走り屋には苦しい場所

tsukuba_start

フルーツラインは、つくば市街からおよそ30分のところにあります。

一時は台風の影響で通行止めとなっていましたが、2019年夏頃に再開通いたしました。

やはり頭文字Dの現地の再現性にはすばらしいものがあり、ヒルクライムのスタート地点はアニメの描写と酷似しています。

しかし、路面は荒れており路肩もきちんと舗装されておらず、あまり走りには向いていません。

最大の敵は、中央に設置されているキャッツアイです。

加えて、パープルライン側には、走行路に波まで打たせています。

昔は相当たくさんの走り屋がいたのでしょうね。。

山頂の朝日峠駐車場には車好きがたくさん!

フルーツラインからすこし表筑波スカイライン側に進むと、朝日峠駐車場があります。

日中はたくさんの車好きが集まり、ドライブや車談義に花を咲かせています。

最近は、表筑波スカイラインのほうが道がきれいに舗装されている事もあり、ドライブを楽しむ人が多いように思われます。

あなたへのおすすめ!
頭文字D
たくろうをフォローする
T A C L O G
タイトルとURLをコピーしました