【頭文字Dのヒロイン】茂木なつきって誰?ベンツの彼氏・パパとの関係は?【白石との関係・援交】

【頭文字Dのヒロイン】茂木なつきって誰?ベンツの彼氏・パパとの関係は?【白石との関係・援交】頭文字D/MFG
スポンサーリンク

初刊発行から25年が経過した今でも、根強いファンを持つ「頭文字D」。

主人公の藤原拓海が、高校時代に付き合っていたヒロインが、茂木なつきです。

天真爛漫かつ美貌を兼ね備える彼女ですが、裏の顔も秘めています。

ここでは、茂木なつきとその周りの人間関係に関して、詳しく掘り下げていきます。

スポンサーリンク

【頭文字Dのヒロイン】茂木なつきって誰?その後は?藤原拓海との関係は?

【頭文字Dのヒロイン】茂木なつきって誰?その後は?藤原拓海との関係は?

主人公藤原拓海の彼女!天真爛漫かつナイスバディな活発女子

頭文字Dの主人公である、藤原拓海の高校時代の彼女。

活発かつ天真爛漫な性格で、スタイルの良さも兼ねそなえていることから、男子人気も非常に高い。

拓海との出会いは高校1年生の時。

当時拓海となつきはサッカー部の部員とマネージャーという関係。

しかし、拓海は当時なつきと付き合っていたサッカー部の先輩を殴り倒したことを機に、サッカー部を退部。

以後、拓海となつきの関係は疎遠になっていた。

だが、なつきは拓海が先輩を殴ったのは、なつきとの性関係を自慢げに話していたことに腹を立てたからと知っており、拓海に好意を抱いていた。

拓海となつきが通っていた高校は渋川工業高校と十日町高校がモデル?

拓海となつきが通っていた高校は、作中では県立S高校と表記。

そのモデルは、渋川工業高校と作者のしげの修一の母校である、新潟県立十日町高校がモデルと言われています。

渋川工業高校は漫画と風景が酷似していたと言われていますが、今は建て替えられ、異なる校舎となっています。

また、新劇場版頭文字Dでは、登場する高校の風景が、十日町高校に酷似している、との情報もあります。

スポンサーリンク

【新劇場版には登場しない】茂木なつきのベンツの彼氏って?パパは誰?誰とホテルに行った?

【新劇場版には登場しない】茂木なつきのベンツの彼氏って?パパは誰?誰とホテルに行った?
メルセデスベンツ W210

パパ(ベンツの彼氏)は茂木なつきの援交相手!高校の友人、白石の実の父親!

なつきは拓海に想いを寄せる傍ら、ベンツに乗った中年男性と援助交際をしていた。

その金額は月3回ホテルに行くことで、なんと30万円。

拓海やイツキがアルバイトで稼げる給与を知り、なつきはその少なさに驚くシーンもあった。

ちなみに、なつきがパパと呼ぶ援交相手は、なつきの高校の友人である、白石の父親。

白石はその事実を知っており、後に拓海にこのことを知らせてしまう。

なつきのパパが乗っていたベンツは原作ではW201、アニメではW210

なつきのパパが乗っていたベンツは原作ではW201、アニメではW210
メルセデスベンツ W201

なつきのパパ(援交相手)は、メルセデスベンツのセダンに乗る。

その型はマンガとアニメで異なるが、登場時にはスーツを身に着け、30万円もの大金をなつきに払っている設定に変わりはない。

ちなみに、新劇場版ではパパの描写はなく、アニメでは白石の描写もない。

「ベンツの彼氏と仲良くやれよ」と一時は関係が断絶。アルバイトを経て復縁

白石の密告により、拓海はなつきがベンツの彼氏とホテルから出てくる現場を目撃してしまう。

憤怒した拓海は、その足で赤城山へ。

須藤京一とのバトルで、愛車のAE86型スプリンタートレノをエンジンブローさせてしまう。

その後、拓海はなつきに「ベンツの彼氏と仲良くやれよ」と告げ、関係を断つ。

しかし、なつきからの猛アタックを経て、高校最後の冬には復縁を遂げる。

ちなみに、マンガではなつきは拓海と同じガソリンスタンドでアルバイトをするが、アニメではハンバーガーショップとなっている。

スポンサーリンク

【無料で見る方法】茂木なつきとベンツの彼氏は頭文字Dでいつ登場する?

茂木なつきとベンツの彼氏の援交シーンはアニメSecond Stage!「U-NEXT」で31日間無料視聴!

茂木なつきとベンツの彼氏は頭文字Dでいつ登場する?

茂木なつきの不倫相手であるベンツの彼氏は、アニメではSecond Stageに登場。

「U-NEXT」は、22,000本以上の作品を視聴できる動画配信サービス。

頭文字Dのアニメは、ベンツの彼氏が登場するSecond Stageはもちろんのこと、Extra Stageや新劇場版まで、31日間無料で楽しむことができます。

あなたへのおすすめ!
頭文字D/MFG
たくろうをフォローする
T A C L O G
タイトルとURLをコピーしました