スポンサーリンク
車関連

【雨・音・耐久性・グリップ】ナンカンNS-2をサーキットで履いてみた【初心者におすすめのスポーツアジアンタイヤ】

スポーツ走行をする際、最も重要な要素とも言えるのがタイヤ。しかし、性能の優れたスポーツタイヤは高額で、初心者にとっては手の出しにくいもの。そこでおすすめなのが、ナンカン(NANKANG)のNS-2です。最も安いスポーツタイヤとも言えるNS-2を、サーキット初心者の筆者が試してみました。
頭文字D/MFG

【その後】藤原拓海の母親は頭文字D・MGゴーストに登場する?【死亡?出ていった?】

走り屋の世界を描き、初刊発行から15年以上が経った今でも、高い人気を誇る「頭文字D」。そんな頭文字Dの重要人物が、主人公藤原拓海の父である、藤原文太。文太の教えと策略によって拓海は走り屋の世界に入りました。では、拓海の母親はどのような存在なのでしょうか。ここでは拓海の母親についてまとめました。
頭文字D/MFG

【頭文字D・MFゴースト】ケンタ(中村賢太)って誰?車は?その後・未来は?【啓介の弟子】

頭文字Dにおいて、藤原拓海とダブルエースとして活躍した高橋啓介。 その愛弟子とも言える存在が、中村賢太です。 S14シルビアに乗り、赤城レッドサンズの一員として、拓海ともバトルをしたケンタ。 頭文字Dでのケンタの活躍と、その後どうなっているかをまとめてみました。
スポンサーリンク
車関連

【高額な不安】タイヤのひび割れをガソリンスタンドで指摘された!交換を勧められたらどうする?

車を走らせる上で、頻繁に立ち寄るガソリンスタンド。 スタンドによっては、タイヤの劣化・ひび割れを確認し、交換を勧めてくれることも。 そんな時、急いで交換する必要があるのでしょうか。 ここでは、その際の対応についてまとめました。 ガソスタでのタイヤ交換は、高額な場合もあるので注意しましょう。
頭文字D/MFG

【頭文字D・MFゴースト】健二先輩って誰?その後・未来は?【ガソスタ・180SX・池谷】

頭文字Dの主人公、藤原拓海が走り屋の世界に入るきっかけとなった、秋名スピードスターズ。 リーダーである池谷の幼馴染が、健二です。 苗字すら不明な存在ながら、いつもガソリンスタンドに入りびたり、情報を持ってくるため登場シーンは数多知れず。 そんな健二はMFゴーストではどうなっているのでしょうか?
スポーツカー

【シフトロックとは】MT車のシフトロックはなぜ起こる?【ヒール&トゥ・シフトショック】

MT車を運転する上で、ギアを変える際のシフトショックはできるだけ抑えたいもの。 このシフトショックが強すぎると、シフトロックを引き起こします。 シフトロックは、車の挙動が乱れるだけなく、車へのダメージも大きいものです。 では、シフトロックとは、具体的にどんな現象なのでしょうか。
頭文字D/MFG

【MFゴーストに登場】秋山渉・秋山和美のその後・未来は?【藤原拓海・高橋啓介・AE86】

頭文字Dの続編と位置付けられ、未来の世界を描いているMFゴースト。 そのため、頭文字Dに登場した人物も数多く登場します。 これら双方の作品に登場する人物の一人に、秋山渉がいます。 藤原拓海、高橋啓介と熱いバトルを繰り広げた、AE86レビン乗りの秋山渉。 彼のその後はどうなっているのでしょうか。
車関連

【値段・交換工賃】タイヤのハブボルトが折れた時の費用は?【原因・走行への支障・ディーラー】

車に詳しくない人でも、簡単に作業が可能なタイヤ交換。しかし、素人でありがちなトラブルとして、ハブボルトが折れる事象があります。トラブル時は、車は動かしてよいか、工賃がどのくらいかかるか、たくさんの不安が襲ってきます。ここでは実体験を基に、ハブボルトが折れた時の交換工賃と暫定対応をまとめました。
頭文字D/MFG

【御木先輩】イニシャルDの雪道バトルは何話?【曲・セリカ・サッカー部・暴力事件・拉致事件】

非力なAE86で、各地の猛者たちを倒していく頭文字D。主人公の藤原拓海は、毎日の豆腐配達で腕を磨きました。もちろん、豆腐配達は季節を問わず毎日。それが雪が降る群馬の山道であっても変わらずです。そんな拓海が、雪上でテクニックを見せたバトルがありました。ここでは、藤原拓海の雪上バトルに注目します。
頭文字D/MFG

【諸星瀬名】MFゴーストの885に込められた意味は?【語呂合わせ・ネタバレ・GRスープラ】

頭文字Dの続編として、国内外のスーパーカーバトルを描く、MFゴースト。主人公片桐夏向のライバルとして登場するのが、諸星瀬名です。瀬名が乗るスープラのゼッケン番号は、885。この番号は奥山広也曰く、「語呂合わせでセンスの欠片もない」とのこと。この語呂合わせに隠された意味とはどんな内容でしょうか。
スポンサーリンク